太ももの脂肪吸引ってホントに細くなる?効果やメリットはどうよ?

太ももの脂肪吸引ってどうなの?

太ももだけ痩せたいけど、なかなか太ももだけピンポイントにシェイプアップするのは難しいですよね!

 

太ももを痩せについて、お金のことを考えなければ、脂肪吸引はピンポイントに太もも痩せもでき、また、非常に高い効果が期待できるのでおすすめです!

 

今回はそんな脂肪吸引について、体型別にどのくらい細くなるのか?

 

また、脂肪吸引を受けた時に得られる効果のメリットについて、詳しくご紹介したいと思います。

脂肪吸引の効果は?どのくらい太もも痩せができるの?

 

体型別の脂肪吸引の効果について、フォレストクリニック院長のブログでに詳しく書かれており、このブログの記事を参考にまとめてみました。

 

脂肪吸引は同じ量の脂肪が除去されたとしても、人によって骨格や筋肉の量、皮膚のハリ、立ち方のクセなどは異なるため最終的な結果は個人によって違うのでこの量をとったらこれだけ変わるとはいえません。

 

下記に書かれている内容についてはあくまで参考的な効果ですので、ご注意ください!

 

標準体型の人(体脂肪率17〜27%の人)

標準体型の人が太ももの脂肪を吸引すると、無駄な脂肪が付いていないというほど、スッキリした足に仕上がります。

 

太め体型の人(体脂肪率30%以上の人)

太めの体型の人が脂肪を吸引した場合、たくさん脂肪が取れるので劇的に痩せられるイメージはありますが、スッキリした標準的な太さになれる可能性は低いといえます。

 

その理由として・・・

 

  1. 重い体重を支えるため、普通の方よりも筋肉量が多く、細くなりにくい
  2. 不自然な仕上がりになる箇所は脂肪が取れない

 

このような理由が挙げれます。

 

特にAに関してはもともと全体の脂肪量が多いので、たくさん脂肪を吸引してしまうと太ももの内側や膝の上に不自然なたるみができてしまい、仕上がりも悪くなってしまいます。

 

そのため、患者さんが全て脂肪を取って欲しいと望んでも、そうした場合の結果を想定して脂肪は全て取れない場合もあるのです

 

ただ、もともと脂肪量が多いので、標準的な太さにするのは難しいですが、見てわかるほどかなり細くなることができますよ!

 

痩せ型体型の人(体脂肪率17%未満の人)

元々付いている脂肪が少ないので取れる量も少量なので、劇的な効果は見込めません

 

手術前と比較してシルエットや足が細長く見える程度の効果が期待できます。

 

筋肉質体質の人

 

筋肉は吸引ができないので、筋肉質であればあるほど太ももが細くすることはできません。

 

ただ、脂肪が少しでもあれば、吸引することで筋肉が引き締まって見え、シルエットもより綺麗にみえますよ!

 

また、太ももが筋肉質の人の場合、前側と後ろ側の両方が出っ張って見えることが多いのですが、脂肪吸引に伴いその出っ張りがなくなり、すっきりした印象になります。

 

たるんだ皮膚を持つ人

太ももの表面が肉割れしていたり、皮膚がつまんでよく伸びるようなタイプの人など、太ももの皮膚にたるみがある方は皮膚のたるみがない方に比べて効果が出にくい傾向にあります

 

脂肪吸引をすることで体内の脂肪量が減り、皮膚が余り、縮むまではたるみ出てしまいます。

 

もともとたるみがある方はすでに皮膚がたるんでいるため、脂肪吸引をして皮膚が余ればさらにたるみが悪化する可能性もあります

 

そのため多くの脂肪を取ることができません。

 

皮膚にたるみがあっても可能な限りの手術を行うことは可能ですが、たるみが全くない人よりも細くなることは難しいでしょう。

 

洋ナシ体型の人

太ももが外側だけふくらんでいるタイプ(洋ナシ体型)の場合、脂肪吸引を行ってもふくらんだ太ももの外側は希望通り細くなるのは難しいです。

 

外側が大きくふくらんでいる場合、脂肪の他に大転子と呼ばれる骨の成分がふくらんでいる原因となっているため、脂肪は吸引できても骨の成分は残るため、結果として出っ張りが残ってしまうのです

 

ただ、すべてふくらんでいる部分はなくならなくても大転子周辺に付いている多くの脂肪を吸引することでかなりほっそりするはずです。

 

 

 

 

太ももの脂肪吸引で得られるメリットとは!?

太ももの脂肪吸引をすることで、確実に太ももが細くなるだけでなくその他にもうれしい効果が期待できます

 

太ももの脂肪吸引で得られる主な効果

  • 足が縦に伸びたよう印象になり、足が長いように見える
  • お尻と太ももの境界部分をうまくデザインすればヒップアップしたように見せられる
  • 太もものセルライトができにくくなる
  • 脂肪細胞の数が減るため太ももが太りにくく、やせやすい状態になる

 

 

脂肪吸引をした後にまた、足が太くなってしまうことはある!?

脂肪細胞は大人になると増えることはありません。

 

脂肪吸引をすることで、脂肪細胞を減らすことができるため、一旦、脂肪吸引をすれば、その効果は永久的に続きます。

 

ただし、脂肪細胞が少ないからといって、術後、まったく太らないというわけではありません。

 

術後に暴飲暴食を繰り返していればまだ体内に残っている脂肪細胞がふくらみ、その結果太ってしまうこともあります

 

脂肪吸引をすれば太りにくく、痩せやすい体質になりますが、まったく太らないわけではありません。

 

せっかく脂肪吸引をして得た理想の美脚を失わないように日ごろの生活には注意するようにしておきましょう!

太ももの脂肪吸引の効果についてのまとめ

太ももの脂肪吸引は確実に太ももやせができるだけでなく、太りにくく痩せやすくなったり、ヒップアップやセルライトができにくくなるなど、いろんなうれしい効果が見込めます。

 

ただし、同じ脂肪吸引を行っても、個人によって体型は様々ですので結果が同じになるとは限りません。

 

手術前のカウンセリングで医師に自分の希望する結果をよく伝え、脂肪吸引によってどのような体型になれるのかをよく確認することが大切です。

 

また、脂肪吸引は美容医療なので健康保険の適用はできませんので、施術費用も高額です。

 

もし、これから太ももの脂肪吸引を受けようとお考えの方は、カウンセリングの際に十分効果が得られる体型か?

 

どんな風にデザインしてくれるのか、じっくり相談した上で脂肪吸引を受けるかどうか判断してくださいね!

 

なお、太ももの脂肪吸引の料金についてはまた、別の記事で詳しく書いていますので、ぜひ、チェックしてみてください!