太もものむくみを解消して、足を細くしよう

足のむくみ の中で 太もも の むくみ は取りにくい!?

足のむくみ 太もも

足のむくみ の中でも 太もも のむくみは解消するとかなり足が細くなります。

 

太ももの太さを気にする女性は多いですよね。実は、脂肪を落とす以外に太ももを細くする方法があります。それは、むくみを取ることです。むくみをとれば、2,3センチは細くなるといわれており、脂肪をおとすよりも手っ取り早く、見た目をスッキリと見せる事が出来ます。

 

また、むくみを取ることは、その後の太ももの太さにも大きく関係しています。むくみは放っておくと、むくみの原因の老廃物や水分が脂肪と結合してしまい、ますます落とすのが難しいセルライトになってしまいます。

 

しかし、太もも の むくみ を気にして、着圧のあるソックスをはいている人でも、太もものむくみがイマイチとれないと感じている人も多いはずです。なぜなら、太もものむくみを取るにはちょっとしたコツが必要だからです。

 

太もも の むくみ には、股関節の近くにあるリンパ節が、大きく関係しています。つまり、股関節を上手にほぐしてあげる事が、太ももをスッキリと見せるコツなのです。

太もも の むくみ を取るための股関節ストレッチ

股関節の可動域を広げる

股関節が固い人は、そこで老廃物などの流れがせき止められてしまい、それが下半身全体のむくみの原因になってしまいます。そこで、まずは股関節の可動域を広げ、リンパ液が正常に流れる体にしましょう。

 

股関節を柔らかくするのに、特別な方法でなくとも、開脚し左右のつま先を触るようにする等の、普通の柔軟方法でも、十分股間節を柔らかくすることはできます。開脚が辛い方は、足の裏同士をくっつけて座り、膝をできるだけ床に近付けるようにすると、よいでしょう。

 

股関節の可動域を動かす

可動域を広げた股関節を意図的に動かす事で、股関節付近のリンパ管が刺激され、溜まっていた老廃物などの流れが促進されます。

 

効果的に股関節を動かすには、股関節を動かすように、しっかりと意識することが重要です。まずは、壁に片方の手をつき、膝をゆっくりと大きく円を描くように回します。左右に10回ずつぐらいを目安に、朝昼晩三回行うのが、ベストです。

 

すでにむくんでしまった 太もも に効果的な、マッサージ

上記で紹介した 太もも の むくみ を取る股関節ストレッチは、太もものむくみを防止するために大事な体作りとなります。
しかし、すで太ももがむくんでしまっている方もいらっしゃると思いますので、太もも の むくみ 効果的な、マッサージを併せて紹介します。

 

鼠蹊部をマッサージ

足の付け根のすぐ上にある鼠蹊部には、リンパ節があります。ここは、下半身全体のリンパ管の集まるリンパ節になっているため、ここが詰まったままでは、どんなマッサージも効果が薄くなってしまいます。そのため、まずは鼠蹊部をほぐしましょう。人によっては少々痛い部分ではありますが、大きいリンパ節のため、思い切って少し強めにさすって、刺激してあげましょう。

 

左右に10回づつ流す

鼠蹊部がほぐれたら、太もものリンパをその鼠蹊部に向かって流してあげましょう。太ももの内側を、膝から鼠蹊部に向けて、親指でぎゅっとつかみながら、老廃物を流してあげましょう。左右10回ずつが、目安です。また、終わった後にも、鼠蹊部軽く圧迫してあげましょう。そうすることで、より効果的にリンパを流すことができます。

 

この他にも、様々なマッサージやケアの方法がありますが、むくみの根本である鼠蹊部や股関節へのケアは、それら全てのものをより効果的にしてくれるため、覚えておいても損は無いと思います。

関連ページ

足のむくみ ツボ押し
足のむくみ を 解消 するのにマッサージと併せて行いたいのが足のツボ押しです。ツボ 押しは短時間でも効果があるので、是非、覚えてみましょう。
エステ
足のむくみの解消に女性の方ならエステをおすすめします。エステは足のむくみ解消だけでなく美脚効果も期待できるのでおすすめです
むくみをストレッチで解消
足のむくみ のケアの一つとして ストレッチ も有効的です。ストレッチはお金もかからず、すぐに始めれるケア方法ですので、是非、試してみませんか!?
ふくら は ぎのむくみ
足のむくみ の中で ふくらはぎ の むくみ はスカートを履いた時など非常に目立ち悩まれてる方も多いはず。そんな方へ ふくらはぎ の むくみ を取るマッサージをご紹介します
オフィスで簡単にできる足のむくみ解消法!
オフィスで働く方にお薦め!簡単で座っている時にできる 足のむくみ 解消法 をご紹介します