産後は足がむくみやすい体質になる

産後 はどうして 足がむくみ が出てくるのか!?

足のむくみ が 産後 も出てしまう原因とは

 

足むくみ は体内の水分バランスがよくない時に起きる症状です。妊娠されている方はお腹にいる胎児に血液を送るため、妊娠前と比較し、血液量が約1.5倍に増加すると言われています。

 

出産をする羊水や出血など一度に水分が排出されてしまうため、当然、体内のバランスが崩れてしまいます。そして体は必要以上に水分を補おうとするため、それがむくみを発生させてしまう原因となります。

 

また、産後は赤ちゃんに授乳するという新たな行為も出てきます。授乳は意外に水分を奪われてしまい、奪われた分体が水分を補充しようと溜め込みます。
さらに授乳中は足を下に向ける時間が増えるので、重力の影響で水分は足へ溜まりやすくなります。

 

その他にも産後に足がむくむ原因として、産後の疲れや睡眠不足も原因の一つといえるでしょう。つまり産後は足がむくみやすくなる条件が揃っている状態だといえます。

 

しかし、むくむからと言って水分を控えてしまい、体調を崩してしまう恐れがあるので、、こまめに水分を補給するなどして調整をかけてしまうことが大切だといえるでしょう。

産後 の 足むくみ の解消法

産後 は 脚がむくみ やすくなる体質となってしまい、ある程度むくんでしまうのはしょうがないかととおもいますが、どうしても気になると方は下記のような 足むくみ解消方法 がおすすめです。

 

足浴で温めましょう

足を温めることによって。血行がよくなるため、むくみ解消には効果的です。

 

足浴はリラックス効果もあるので、産後のストレスや疲れの解消にもなるのでお薦めです。入浴が難しいという方は、少し大きめの洗面器やバケツなどにお湯を張り、足湯だけでも10分間するだけでもだいぶ違ってきます。

 

就寝時は足を高くしましょう

寝る際にはクッションや座布団など足を少し高くして寝ると足にたまった血液のめぐりがよくなります

 

食事を工夫しよう

塩分をなるべく取らないようにしたり、利尿効果があるカリウムを含んだ食材をたべましょう。スイカやきゅうりなどがおすすですね。
その他にも柿やりんごなどもむくみ解消にはいいと言われています。

 

食事で意識してカリウムを獲るのが難しい方はサプリメントを飲んで補うのもいいかもしれません。

 

とにかく、利尿効果がある成分を摂取して、体外へ余計な水分を出すことがむくみ解消につながります

 

カリウムを含んだサプリメントが気になる方はコチラ

 

加圧ソックスの着用

足湯や食事を意識するのはなかなかできない、足を高くして寝てるけど気づいたら、クッションやまくらを蹴っ飛ばしててできていなくて、中々解消できてない。

 

そんな方は日中は加圧ソックスを履いて生活するとむくみも解消できますよ!

 

今持っている加圧ソックスがあればそれを使ってみてください!もしなければこの機会に購入してはどうでしょうか!?加圧ソックスは一回購入しておけば割と長く使えますし,この先、足がむくんだ時に履いておけば、むくみに悩まされることもありませんよね。

 

ちなみに加圧ソックスでおすすめなのはキュットスリムの美脚ハイソックスです。単品なら1350円、3足セットでも3564円なので、値段も安いからおすすめですよ。

 

キュットスリムの詳細はコチラをクリック

 

産後しばらくの間に起こるむくみは、生理現象の1つだと思い、あまり気にする必要はないでしょう
しかし、産後8週を過ぎてもむくみが取れない場合や、体にしびれなど異常が出てきた場合、他の病気の可能性がありますので、要注意です
そういった時は、早めに出産したときの担当医に相談するか、受診することをお勧めします。

関連ページ

脚のむくみ と 帝王切開 の関係
産後は 足のむくみ が起こりやすくなりますが、特に帝王切開 での出産の場合、鉄分を多く失い、それを補うため点滴をするので、自然分娩の方よりひどくなることがあります
脚のむくみ と 生理の関係と対策
足のむくみ だけでなく 生理 期間中はむくみや頭痛などの不快な症状に悩まれる方が多いと思います。しっかり対策をして症状を緩和させていきましょう。
脚のむくみ と 妊娠
足のむくみ は 妊娠 している方の30%の妊婦さんがなると言われています。 脚のむくみ がなぜ起こるかその原因などについて解説します
妊娠中 の 足のむくみ解消方法
足のむくみ など 妊娠中 は起こりやすくなり、ストレスの一つとなります。そんな妊婦さんのための 足のむくみ 解消方法 をご紹介します