足のむくみ は 放置 はダメ

足のむくみを放置するのはヤバイです

足のむくみ 放置 解消

足のむくみ が現在ある方は 放置 せずに早めに解消することをお薦めします。

 

足のむくみ はよくあることなので法落ちしがちですが、時としてさまざまな悪影響をも たらすことがあるのです。

 

特に女性の方は経験されている方が多いかと思いので、油断されがちですが、 脚のむくみ はセルライトや脚が太くなるなど放置していると女性の方にとっては特にデメリットしかないと言えますよ。

 

足のむくみ を 放置 するとどうなるの!?

 

脚が太くなる

いうまでもありませんが、脚がむくむと、ふくらはぎなどはパンパンに腫れてしまい、審美面に悪影響を与えてしまいます。無理にきついブーツなどを履いていると更なる症状の悪化を招いてしまうこともあります。

 

セルライトができる

脚のむくみを放置していると、脂肪の塊であるセルライトができてしまうことがあります。これができると脚の表面に凸凹ができてしまう上に、なかなか治ることがありません。

 

へこみが治らない

あしのむくみが進行すると、指などで押した後、へこみが治らなくなることがあります。こうなると、靴下の跡などがいつまでたっても残ってしまうようになり、おばさんっぽい足と思われてしまうかもしれません。

 

足が痛む

深刻な場合、むくみだけでなく痛みまでが生じる可能性もあります。
歩くことが困難になるほどの痛みが生じることもあるようです。

 

肝臓に異常があるかもしれません

肝臓の機能不全の症状がむくみとして出る場合があります。
肝臓で作られるアルブミンという物質がが減少すると細胞の間に溜まることで、むくみが生じることがあるようです。

 

普段は見落としがなちなむくみですが、深刻な病気の前兆の可能性もあるようです。

足のむくみの放置は下肢静脈瘤に繋がります

足のむくみを長期間放置しておくと、慢性化し、、症状がさらに悪化します。状態悪化するに連れて、新たに静脈が太くウネウネとして足の表面に血管が浮き出る下肢静脈瘤になったり、皮膚が褐色に色素沈着することもあります。

 

また、さらに進行すると皮膚に穴が開く症状が出る皮膚潰瘍(ひふかいよう)になる場合もあります。

 

ここまで症状が重症化すると完治は困難です。そのため、足のむくみは放置せず、早い段階で解消に向けて努力することが大事でしょう

関連ページ

足のむくみ と アルコール
足のむくみ は飲み会で 飲酒 した翌日などに強く感じませんか? アルコール が原因で脱水状態になり、足のむくみを引き起こすことがあります
足のむくみ と 梅雨
足のむくみ など 梅雨 になるとむくみやだるさを感じる方がおおくなります。脚のむくみ などむくみの原因は梅雨の気候が影響しています
なぜ 足のむくみ は 解消 しないといけないか
足のむくみ はどうして 解消 したほうがいいのか!? 脚のむくみ はセルライトや下肢静脈瘤などを引き起こす可能性があります
足のむくみの原因とへこみ
足のむくみ を押すとその へこみ 具合で原因がどこからきているのかある程度わかると言われています。
足のむくみが朝起きやすい原因
足のむくみ は 朝 起きる原因をご紹介します。 脚のむくみ が朝出てくるのは生活習慣が影響していますよ
脚のむくみ と 喉の渇き の関係性
足のむくみ が起きやすい方で喉が渇きやすい方は塩分や糖分を過剰摂取している可能性があります。
足のむくみが頻尿のサインかもしれません!
足のむくみ が 頻尿 のサインかも!?脚のむくみ と頻尿 の関係性は近年明らかになってきました
足のむくみが内出血の原因に!?
足のむくみ が原因で 内出血 が起きる場合がありますが、その 脚のむくみ は相当重症だといえるでしょう
足のもてりとは
足のむくみ と 足のほてりの共通点は血行障害です。脚のむくみ 対策は 足のほてり の対策にもつながります。
運動 による 足のむくみ
ダイエットや健康のために普段運動をしていない方が急に運動をはじめると 足のむくみ が起こる可能性があります。
脚のむくみ と 季節
足のむくみ やすい 季節 として夏と冬が特に脚のむくみやすいといわれています。その理由について、ご紹介します