足のむくみが朝起きる理由

足のむくみ が 朝 起こる原因とは

足のむくみ 朝

足のむくみ が 朝 起きるという方は日々の生活習慣が影響しているかもしれません。

 

朝ベットから起き上がると、足のむくみやだるさを感じることはありませんか?

 

昨晩しっかり睡眠を取り疲労回復したはずなのに、こういっただるさなどの症状を感じてしまうと、爽やかな朝の気分が台無しになってしまいますよね。爽やかに起きられないと、いい1日のスタートが切れません。

 

足のむくみが朝起こる原因をしっかり知って、気持ちよい朝を迎えるように対策していきましょう

 

足のむくみはなぜ朝起きるのか!?

 

アルコールを大量に摂取

昨晩の飲み会でついつい飲みすぎてしまうと血液中のアルコール濃度が高くなり、血管の収縮や疲労回復に必要なエネルギーが不足してしまいます。

 

そして翌朝の足がむくむ、だいるいといった症状につながるのです。

 

塩分をたくさん取った場合

塩分が多めの夕食をとると血管の水分が失われてしまい血行が悪くなるため、やはり足がむくむ、だるいっといった症状があらわれるのです。

 

日本人の食生活は他国の食事に比べ塩分が多い傾向にあるので、とくに注意しておきたいポイントです。

 

水分の過剰摂取

これはアルコールの摂取とも関わってきますが、水分の過剰摂取も朝に足がむくむ原因として考えられます。この場合、足だけでなく全身がむくんでしまうことも多いので注意が必要です。

 

足のむくみが慢性化して翌日まで引きづるケース

特に立ち仕事やデスクワークの方に多いのですが、足のむくみが酷くなると、慢性化し、今まで夕方だけだったむくみが朝まで残ってしまうこともあるようです。

 

朝足がむくむ原因をご紹介しましたが、大抵の方が普段からむくみが気になる方で、飲み会でアルコールや塩分を取った翌日の朝にむくんでしまっているというケースが多いようです。

 

もし、アルコールも飲まない、塩分の多い食事は食べてなくて、朝の足のむくみが気になる方はそのむくみは重症です。
加圧ソックスを日中履き、夜はサプリメントや足のマッサージなどケアするようにしましょう。

 

次の項目では朝、足のむくみを感じる方、向けのケア方法についてご紹介していますので、参考にしてみて下さい。

 

また、足のむくみだけでなく、顔や手など他の部位も朝からむくむ場合、そのむくみがしばらく続くようでしたら、もしかしら、何らかの病気のサインかもしれませんので、一度、病院に行くことをおすすめします。

 

 

朝 の 足のむくみ を改善する方法

朝の足のむくみ対策について、アルコールを普段からよく飲む方、まったく飲まない方でおすすめの対策方法が変わってきます。

 

アルコールを飲む方のむくみ対策

 

アルコールを普段から飲む方の場合、普段からアルコールの摂取を控えるのが一番ですが、お仕事や付き合いで飲み会の多い方はなかなか難しいかと思います。
その場合は、カリウムが含まれているサプリメントを飲み会前に飲んで置くといいでしょう。
カリウムは利尿作用があるので、摂取した水分を排出してくれます。

 

むくみは水分が溜まることによって起こるので、水分を排出する作用が働くことで、むくみ防止になります。

 

ただ、トイレの回数が増えるので、飲むタイミングは考えた方がいいかもしれません。

 

ちなみにむくみのケア用のサプリメントもいろいろな種類が売られていますが、カリウムの他にポリフェノールや明日葉が入ったサプリメントがおすすめです。

 

もちろん朝の足のむくみだけでなく、夕方のむくみ対策にもOKです。

 

少し足のむくみが気になりだしたら、1粒飲んでおくだけでも全然違いますので、是非、購入してみてください。

 

ちなみに当サイトがおすすめの商品はコチラ

詳細はコチラをクリックして下さい

 

アルコールをまったく飲まない方のむくみ対策

 

塩分を取りすぎていませんか!?

 

アルコール飲まない方の場合、まず、普段からの食生活に問題ありませんか!?

 

特に1人暮らしの方で日頃、塩分が多い食事をされている方は塩分の摂取を控えましょう。

 

また、先ほどもご紹介したカリウムやポリフェノールの入った食材を摂取して下さい。難しい場合はサプリメントなどで補うといいでしょう。

 

アルコールも塩分も取りすぎていない

 

この場合は慢性的に足がむくんでいるかもしれません。恐らく足のむくみの他にだるさや重さなどを感じていませんか!?

 

これらの症状は静脈還流障害の初期症状です。このまま放置してしまうと、下記の画像のような下肢静脈瘤へと発展する危険性もあります。

 

下肢静脈瘤に発展させないためにもすぐケアする必要があります。

 

まずは日中、加圧ソックスや弾性ストッキングを着用するようにしましょう。

 

加圧ソックスや弾性ストッキングを着用するだけでもかなりむくみが緩和されますよ。

 

加圧ソックスや弾性ストッキングはドラッグストアなどでも売っていますが、恐らくこの状態まできていると通常のものだと着圧が弱くて効果がイマイチだと思います。

 

もし、購入するなら着圧レベルが20〜30mmHgのものを選ぶようにしましょう。

 

加圧ソックスや弾性ストッキングを着用するとかなりむくみが緩和されますので、是非、購入してみてください。

 

ちなみ当サイトがおすすめする商品はキュットスリムという商品です

 

シリーズ累計販売数85万足以上を販売し、楽天ランキング1位も獲得したことある加圧・着圧ストッキングのベストセラー商品です!

 

⇒ 楽天ランキング28週連続1位のキュットスリム!その効果の秘密とは!?

関連ページ

足のむくみ と アルコール
足のむくみ は飲み会で 飲酒 した翌日などに強く感じませんか? アルコール が原因で脱水状態になり、足のむくみを引き起こすことがあります
足のむくみ と 梅雨
足のむくみ など 梅雨 になるとむくみやだるさを感じる方がおおくなります。脚のむくみ などむくみの原因は梅雨の気候が影響しています
なぜ 足のむくみ は 解消 しないといけないか
足のむくみ はどうして 解消 したほうがいいのか!? 脚のむくみ はセルライトや下肢静脈瘤などを引き起こす可能性があります
足のむくみの原因とへこみ
足のむくみ を押すとその へこみ 具合で原因がどこからきているのかある程度わかると言われています。
足のむくみ は 放置 するのはNG
足のむくみ は 放置 するのはNGです!特に女性の方は脚が太くなったり、セルライトが出来たらりする原因となりますよ
脚のむくみ と 喉の渇き の関係性
足のむくみ が起きやすい方で喉が渇きやすい方は塩分や糖分を過剰摂取している可能性があります。
足のむくみが頻尿のサインかもしれません!
足のむくみ が 頻尿 のサインかも!?脚のむくみ と頻尿 の関係性は近年明らかになってきました
足のむくみが内出血の原因に!?
足のむくみ が原因で 内出血 が起きる場合がありますが、その 脚のむくみ は相当重症だといえるでしょう
足のもてりとは
足のむくみ と 足のほてりの共通点は血行障害です。脚のむくみ 対策は 足のほてり の対策にもつながります。
運動 による 足のむくみ
ダイエットや健康のために普段運動をしていない方が急に運動をはじめると 足のむくみ が起こる可能性があります。
脚のむくみ と 季節
足のむくみ やすい 季節 として夏と冬が特に脚のむくみやすいといわれています。その理由について、ご紹介します