足のむくみはなぜ老人の方に起きやすい!?

足のむくみがなぜ老人の方は多いのか!?

足のむくみ 老人

足のむくみは高齢なった老人の方に起こりやすいと言われています。
若い頃に比べて年とともにどうしても体を動かすことが少なくなります。年をとれば体を動かすにも体の不調によって運動ができない方もいらっしゃいます。それから車椅子を使用されている方もいらっしゃるでしょう。長い間、体を動かさない場合、血行が悪くなり血液循環に欠かせないポンプに支障をきたすことが予想されます。

 

血液循環のポンプの働きは心臓の仕事です。心臓の機能も年とともに衰えてきます。そのことによって足のむくみやすい状態をつくりあげます。なぜなら、足は心臓から最も離れているからです。

 

体を動かすことが少なくなるということは筋肉も減ります。そのために足を動かすことが困難になるケースもあります。

足のむくみ対策!高齢の老人の方の場合

無理のない足のむくみ対策をしよう

 

足のむくみ対策として、老人の方も同じく、やはり血行を良くするということが足のむくみの予防につながります

 

具体的な方法としては軽いウォーキング。他には、仰向けに寝たまま足を上下するだけでも効果があります。

 

寝たきりなど自分では足を動かせない方の場合は、介護の方に手伝ってもらい、こまめに姿勢や足の位置を変えてもらいましょう。

 

さらに適度なマッサージなどの対策をするのがいいでしょう。

足のむくみが老人の方には危険!?

足のむくみがなぜ、危険なのか!?

 

足のむくみから血液循環に支障がおこっている可能性があるからです。

 

血液は、体の中の老廃物を回収してくれ、酸素や栄養を身体の隅々に行き届かせる働きをしています。

 

血液循環に支障がおこれば、臓器の健全な機能の妨げるのです。足のむくみはこの血流の滞りの身体の不調のシグナルであり、そのまま放置をすれば大きな病気になる可能性を含んでいるのです。

関連ページ

足のむくみ の 原因 とは
足のむくみ について、悩まれている方はたくさんいると思いますが、足がむくむ原因をしっかり理解し、対策していきましょう。
足のむくみ と 股関節
足のむくみ がケアをしていても次の日はまた辛くなると言う方、その 脚のむくみ の原因は 股関節 の硬さが原因かもしれません
足首のむくみ を 解消 しよう
足首のむくみ は 足のむくみ と同じく、足首に溜まっている老廃物などが原因です。それを解消するために筋肉をつけることが必要となります
低血圧がむくみの原因になる理由
足のむくみ と 水分不足
足のむくみ の 原因 の一つととして、水分 の過剰摂取がありますが、そのことを意識して、水分を控えると水分不足によるむくみが発生してしまいます。
足のむくみ度チェック
自分の足はむくんでるのかな!?そう思っているあなたはこのチェックリストをみてみましょう。4つ以上あてはまるかたは足がむくんでいると言えます
足のむくみ と 腰
腰 が不調であると体のバランスが崩れてしまい、足に負担が大きくかかります。その負担が原因で 足のむくみ が起こることがあります
むくみと薬の副作用
足のむくみ に限らずむくみは 薬の副作用 として出てしまうことがあります。薬の副作用でのむくみは医師と相談することをお薦めします。
足のむくみ が 片足 だけ!?それは深部静脈血栓症疑いあり
足のむくみ が 片足 だけ出るという方は要注意です。 深部静脈血栓症疑いがありますよ。深部静脈血栓症は非常に危険な病気です
ふくらはぎ の むくみ
足のむくみ の中でも ふくらはぎ の むくみ が気になる女性の方も多いはず。しっかりと対策してきれいな脚を目指しましょう